ガイアノーツのUVジェルクリアを使ってみました。

こんばんは、zbokです。
製作中のキュベレイの瞳にガイアノーツのUVジェルクリアを使ってみました。

アマゾンで1173円で購入しました。
商品内容は、ジェルとUV照射用ペンライトがセットになっています。

それでは、早速使ってみます。

基本塗装を終えたキュベレイの瞳パーツです。
シルバーの下地にクリアピンクを塗ってあります。

ジェルクリアを小皿に小量取り、爪楊枝で盛り付けます。
取り扱い説明書によると1回当たり最大3mmまで盛れます。
3mm以上盛りたい場合は、数回に分けて盛り付作業を行います。
今回、キュベレイの瞳には1mmほど盛り付けてみました。
盛り付けが完了しましたら、付属のUV照射ライトで40秒間照射して硬化させます。

キュベレイの瞳がクリアパーツを使ったような透明感のある光沢を帯びました。
これはなかなかいい感じです。
ジオン系のモノアイや武器等のセンサーのガラスカバーの表現によさそうです。

-amazon-
M-04 UVジェルクリア

“ガイアノーツのUVジェルクリアを使ってみました。” への2件の返信

  1. こんばんは~!!
    って言うかビックリ!!
    復活おめでとうございます(嬉)

    勝手に自分のブログにリンク張りましたが、
    改めてよろしくお願いします!

    UVライト欲しいなぁ~!
    では、また~

    1. テツさん、お久しぶりです。
      恐縮ですが、
      また復活しましたのでよろしくお願いします。
      リンクを貼って頂きありがとうございます。
      こちらもリンクを貼らせて頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です