シャインブレードを使ってみたら、驚きの性能でした。【ステンレス製ヤスリ】

いやはや、、、世の中にはこれほどすごいヤスリがあったんですね・・・

シモムラアレックのステンレス製ヤスリ、シャインブレードを買ってみました。

はじめに簡単にシャインブレードの特徴を説明しておきます。
シモムラアレックの職人堅気シリーズです。
キャッチフレーズは、
『今までのヤスリ目加工の常識を覆す目構造で目詰まりは無いも等しい!』です。

従来のヤスリはタガネを打ち込み目を起こすタイプで目の底がV字型になるため削りカスの逃げが悪くなり目詰まりしやすくなるのに対して、シャインブレードはCNCフライスの切削によって得られた目は底が丸くなり広くなるため、目詰まりしにくく、詰まったように見えても、ブラシ等で払うと簡単に取り除くことができます。

また従来の鉄ヤスリですとサビによる寿命が気になりますが、シャインブレードはサビに強いステンレス素材ですので、水洗いができ、いつでもきれいな状態で作業をすることができます。

シャインブレードは表面が400番相当の複目で、裏側が1000番相当の単目になっています。複目は切削力があり、単目は綺麗に仕上がるため、結果作業効率が格段に良くなります。

それでは、
実際に使ってみます!!

ニッパーで切り出した状態からの、、、

やばしっ・・・

もうひとつおまけ

ニッパーで切り出した状態からの、、、

やばしっ・・・

これぐらいのゲート跡ですと、複目で3コスリ半です。
恐ろしいほどの切削力です。
そして、この単目の仕上がりの美しさ。

私の中でゲート処理の大革命が起きました。
今まではニッパーで切り出してからナイフで削って、400番、600番、800番とヤスリを当てていましたが、、、
今後はシャインブレード1本ですね。
(まぁ、最後に800番か1000番のペーパーを軽く当ててもいいかな・・・)
何にせよ、、
シャインブレードがあれば面倒なゲート処理の作業効率は格段に向上することは間違いないです!!

最後に、
目詰まりについてですが、キャッチフレーズにウソはありませんでした。
こんな簡単に落ちるものかとこれまた驚きでした。
さっとブラシやティッシュで払うだけで簡単にきれいに落ちてくれます。

複目の切削力、単目の仕上がり、目詰めり皆無のメンテナンス性、ステンレスという材質、
お値段は少々高ったですが、価格以上の価値がある1品だと満足のいくヤスリでした。
ぜひ、みなさんにもこのヤスリの素晴らしさを体験して欲しいと思います。

ちなみに、私がアマゾンで購入したときのお値段は、3405円でした。

高い!?
いや、
けして高くない!!

-amazon-
シモムラアレック 職人堅気 ステンレス製ヤスリ シャインブレード プラモデル用工具

“シャインブレードを使ってみたら、驚きの性能でした。【ステンレス製ヤスリ】” への2件の返信

  1. こんばんは~

    このヤスリ・・・やばすぎです(驚)
    ヤスリ嫌いな自分にも使えそうな一品!?
    それにもまして、淑女に嫌われる3コスリ半でこの仕上げ!(笑)
    3000円台・・・ん~悩む・・・

    工具の紹介記事、ヨダレ垂らして毎回見せてもらってます(笑)
    AFVの完成も楽しみにしてますね~!
    では、また~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です