重巡洋艦 高雄 製作状況(6)

こんんちは、zbokです。

だんだんと完成が近づいてきました。
本日は、艦載機にデカールを貼っていきます。

艦載機のデカール貼りで便利だったのが、マークソフターです。
マークソフターは、デカールのベースフィルムを柔らかくする効果があり、曲面や段差でもぴたっとデカールを馴染ませることができます。

普通にデカールを乗せた状態ですと、デカールの余白が尾翼がはみ出てしまいます。
デカールの余白を切って貼り付けるのがいいのですが、細かい切り取り作業は難しいので今回はマークソフターを使います。

マークソフターでデカールを柔らかくして、筆でちょんちょん馴染ませてエッジ部分に密着させました。
胴体の曲面部やや主翼のモールドをまたぐ日ノ丸もマークソフターで柔らかくして密着させてあります。

艦載機、完成です。

-amazon-
Mr.マークソフター MS231

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。