BMCタガネの0.6mmを購入しました。

こんばんは、ZBOKです。

これで私のBMCタガネラインナップが、0.15mm・0.2mm・0.6mmの3本となりました。
本当は、0.1mmのBMCタガネも持っていたのですが、にゃん子のちょいちょい攻撃により床に落とされ刃先が折れてしまったので泣きながら破棄しました。
今後は0.6mmのBMCタガネを組み合わせることよって、単調なスジボリのラインに変化を持たせることができます。
また、0.6mm幅を選択したのにはもうひとつ目的がありまして、いわゆるレッドチップの埋め込みにも挑戦しようと思っています。
0.5mmのプラ棒を埋め込むために0.6mm幅のBMCタガネにしてみました。

-amazon-
スジボリ堂 BMCタガネ 0.6mm

【No.03】1/35 ドイツ・Ⅳ号戦車D型制作記

こんにちは、ZBOKです。
アニメ・ガルパンを見るまでは戦車にはさほど興味がなかったのですが、アニメを見てからはいつかは作ってみたいと思っていました。
今作が戦車模型初挑戦となりますので、以前購入してあった『AFVモデル塗装ガイド』という参考書をお手本にして製作を進めていきます。

“【No.03】1/35 ドイツ・Ⅳ号戦車D型制作記” の続きを読む

ガイアノーツの瞬着クリアパテを使ってみました。

こんにちは、ZBOKです。
本日は、またまた良いアイテムを見つけてしまいました。
これがあれば合わせ目処理の修正やスジボリの脱線キズなどがすぐさま修正できちゃいます。
今までは溶きパテや黒い瞬間接着剤などいろいろなパテを使ってきましたが、キズ埋めには瞬着クリアパテが最強かもしれません。

“ガイアノーツの瞬着クリアパテを使ってみました。” の続きを読む

Ⅳ号戦車 錆表現に挑戦してみました。

こんばんは、ZBOKです。
戦車のマフラーというものは、排気熱の影響ですぐに錆びるそうですね。
っというわけで、今回はマフラーの錆塗装に挑戦しました。

下地にブラックとレッドを混色したこげ茶色を塗り、その上にハルレッドをムラムラ塗って、最後に
ウェザリングカラ―のラストオレンジを使って表現してみましたが、、、
60点。
色合いはまぁいい感じになったのですが錆で痛んだボコボコした質感は、パテやパステルを使ってやらないと難しいのかな・・・
まぁ、それは今後の課題ということで。
今回はこれで良しとします。

-amazon-
Mr.ウェザリングカラー ラストオレンジ 40ml