フジミの1/700重巡利根の純正エッチングパーツについて

今回製作しているフジミの1/700重巡洋艦利根の純正エッチングパーツは、説明書の番号の省略!?(抜け落ち)が多く、非常に分かりにくいです。

あとは、
主砲、電探のエッチングパーツの加工、取付がけっこう難易度が高いです。

主砲はなんとか取り付けることができましたが、電探のほうは無理でした。。

あとは、ラッタルが脆かったり、高角砲!?の防盾が硬かったりと、
いろいろと扱いにくいエッチングパーツです。

正直、
はじめてエッチングパーツに挑戦される方にはおススメできません。
ある程度の経験者でないとかなりの苦戦が予想されます。

艦船模型の塗装の持ち手

艦船模型は小さいパーツが多いのでクリップタイプの塗装の持ち手は、ほとんど使うことがありません。

艦船模型を作るようになってからの私のお気に入りの持ち手は、アイスの棒です。

他には、ダイソーの木材ブロックも使用しています。

戦艦 三笠 製作状況(3) 空中線張り

こんにちは、zbokです。

メタルリギング0.1号を使って、空中線を張っていきます。
手元に三笠の空中線の資料がなかったので、ネットの三笠記念公園の写真を参考に張ってみました。

張り線の本数だけリアルに張っても、張り線だけゴチャゴチャしてキットとのバランスが悪くなりそうだったので、1/700スケールに合うように張る線を調整しながら張ってみました。

今回の張り線はよく出来たと思います。
真正面・真後ろから見たところの張り線のシンメトリーが美しいです。

これを斜めほうから見ると、、なかなか圧巻の仕上がりになりました。

メタルリギングは鋼線ですので、不自然なよれもなく、ある程度の長さまでは弛むこともないので比較的簡単にきれいに張ることが出来ますのでおススメのアイテムです。

-amazon-
メタルリギング 0.1号(約0.06mm) METAL RIGGING MPH-1/ 艦船模型用極細金属張り線 1/700用