ズゴック、スジボリ奮闘中・・・

こんにちは、ZBOKです。
毎日、少しずつズゴックのスジボリを進めています。
今年になって本格的にスジボリに取り組むようにしているのですが、彫る作業自体はある程度慣れてきました。
曲線や短い折れ線などもくっきりと彫れるようになってきました。
ただ、最近壁にぶち当たっているのが、
新規のパネルラインのデザインのアイディアです。
なかなかコレだ!!というラインが思いつかず、あーでもない、こーでもない、っとこれが作業の進捗を遅らせていてます。
彫った後でも、やっぱりなんか違う・・・と瞬着クリアパテで埋めたラインもいくつかあります。
こういうセンスを問われる作業は、難しいですね。
今年の目標は、
『かっこいいパネルラインをサクッとイメージできるようになる』です。
頑張ります!!

-amazon-
ガイアノーツ マテリアルシリーズ M-03r 瞬間クリアパテR 10g ホビー用塗装ツール 81008

BMCタガネの0.6mmを購入しました。

こんばんは、ZBOKです。

これで私のBMCタガネラインナップが、0.15mm・0.2mm・0.6mmの3本となりました。
本当は、0.1mmのBMCタガネも持っていたのですが、にゃん子のちょいちょい攻撃により床に落とされ刃先が折れてしまったので泣きながら破棄しました。
今後は0.6mmのBMCタガネを組み合わせることよって、単調なスジボリのラインに変化を持たせることができます。
また、0.6mm幅を選択したのにはもうひとつ目的がありまして、いわゆるレッドチップの埋め込みにも挑戦しようと思っています。
0.5mmのプラ棒を埋め込むために0.6mm幅のBMCタガネにしてみました。

-amazon-
スジボリ堂 BMCタガネ 0.6mm

Ⅳ号戦車 錆表現に挑戦してみました。

こんばんは、ZBOKです。
戦車のマフラーというものは、排気熱の影響ですぐに錆びるそうですね。
っというわけで、今回はマフラーの錆塗装に挑戦しました。

下地にブラックとレッドを混色したこげ茶色を塗り、その上にハルレッドをムラムラ塗って、最後に
ウェザリングカラ―のラストオレンジを使って表現してみましたが、、、
60点。
色合いはまぁいい感じになったのですが錆で痛んだボコボコした質感は、パテやパステルを使ってやらないと難しいのかな・・・
まぁ、それは今後の課題ということで。
今回はこれで良しとします。

-amazon-
Mr.ウェザリングカラー ラストオレンジ 40ml