ズゴック、スジボリ奮闘中・・・

こんにちは、ZBOKです。
毎日、少しずつズゴックのスジボリを進めています。
今年になって本格的にスジボリに取り組むようにしているのですが、彫る作業自体はある程度慣れてきました。
曲線や短い折れ線などもくっきりと彫れるようになってきました。
ただ、最近壁にぶち当たっているのが、
新規のパネルラインのデザインのアイディアです。
なかなかコレだ!!というラインが思いつかず、あーでもない、こーでもない、っとこれが作業の進捗を遅らせていてます。
彫った後でも、やっぱりなんか違う・・・と瞬着クリアパテで埋めたラインもいくつかあります。
こういうセンスを問われる作業は、難しいですね。
今年の目標は、
『かっこいいパネルラインをサクッとイメージできるようになる』です。
頑張ります!!

-amazon-
ガイアノーツ マテリアルシリーズ M-03r 瞬間クリアパテR 10g ホビー用塗装ツール 81008

BMCタガネの0.6mmを購入しました。

こんばんは、ZBOKです。

これで私のBMCタガネラインナップが、0.15mm・0.2mm・0.6mmの3本となりました。
本当は、0.1mmのBMCタガネも持っていたのですが、にゃん子のちょいちょい攻撃により床に落とされ刃先が折れてしまったので泣きながら破棄しました。
今後は0.6mmのBMCタガネを組み合わせることよって、単調なスジボリのラインに変化を持たせることができます。
また、0.6mm幅を選択したのにはもうひとつ目的がありまして、いわゆるレッドチップの埋め込みにも挑戦しようと思っています。
0.5mmのプラ棒を埋め込むために0.6mm幅のBMCタガネにしてみました。

-amazon-
スジボリ堂 BMCタガネ 0.6mm

【No.03】1/35 ドイツ・Ⅳ号戦車D型制作記

こんにちは、ZBOKです。
アニメ・ガルパンを見るまでは戦車にはさほど興味がなかったのですが、アニメを見てからはいつかは作ってみたいと思っていました。
今作が戦車模型初挑戦となりますので、以前購入してあった『AFVモデル塗装ガイド』という参考書をお手本にして製作を進めていきます。

“【No.03】1/35 ドイツ・Ⅳ号戦車D型制作記” の続きを読む

ガイアノーツの瞬着クリアパテを使ってみました。

こんにちは、ZBOKです。
本日は、またまた良いアイテムを見つけてしまいました。
これがあれば合わせ目処理の修正やスジボリの脱線キズなどがすぐさま修正できちゃいます。
今までは溶きパテや黒い瞬間接着剤などいろいろなパテを使ってきましたが、キズ埋めには瞬着クリアパテが最強かもしれません。

“ガイアノーツの瞬着クリアパテを使ってみました。” の続きを読む